【舞台脚本・演出】『御祝儀を取り返したい女』

mic meets カフエマメヒコ

『珈琲を淹れるまで待って』


にて、4つのオムニバス作品舞台のうち、#1『珈琲を淹れるまで待って』と#4『御祝儀を取り返したい女』の舞台脚本・演出を担当しました。

ミームの箱船|大島智衣

〜ミーム(意伝子)の箱船を漕いでいく〜 脚本家、エッセイ・コラムニスト 大島智衣のwebサイト